あらためてblogを始めてみた

以前に、京都web屋blogをCNETで書いていました。

当時は、仕事やプライベートで作ったwebで得た事を、フィードバックする事が出来る場所として考えていましたが、いつの間にか、Apple系の記事が多くなり、「今後、どうしようかなぁ」と悩んでいた所にCNETが買収されリニューアルをするにあたって、読者blogの位置づけを変更するという通達のメールを頂きました。

その時、引き続きblogを書いて欲しいという旨のメールをCNETからは頂いていたのですが、ちょうどキリが良いなと思い辞退をして、自分のblogを立ち上げようと考えていました。

その後、すぐに立ち上げるつもりが、引越しや転職などが重なり、そして、あっという間に時は秋へと変わってしまいました。秋になると「今年も終わる」という精神的に逼迫した気持ちになるもので、「今年やることリスト」に入っているものを見直したとき、「blogをリスタートする」が成し遂げられていないという事が、あまりにも気持ち悪い…ということで、こうしてblogを再開することにしました。

とはいえ、次に作るblogは、webといった単一のオブジェクト指向的なblogではなく、”自分”というオブジェクトの生活(Life)から生まれる様々な事をまとめた、ライフブログにしたいと思っていました。

ということで、ドメインも、まるで京都市内にある不動産会社のような「KyotoLife(京都ライフ)」というタイトルにしてみました。

「KyotoLifeって、まんまやん!」というツッコミもあるかと思いますが、まずスタートとして、「web」「注目の企業」というカテゴリーで始めてみたいと思います。

今後、「Linuxサーバ / ネットワーク系」「Apple」といったカテゴリーでもblogを書く予定ですが、基本的にノンビリなので、書きたい!と思ったときに随時追加してゆく事になると思います。

最後に、このblogをリスタートにあたり、ご協力を頂いた皆々様に感謝をします。

コメントを残す

このページの先頭へ